部活動

興味にチャレンジ!仲間との絆も深まる部活動 岩田には運動部、文化部合わせて14種もの部活動があります。
思いっきり汗を流すこと、チームワークを築くこと、好きなことをさらに追求してみること。
部活動を通して、生徒たちは大きな力を蓄えています。

学業と両立しながら取り組む部活動

岩田では、学業との両立を第一に考え、部活動を行っています。活動時間を17時50分までとし、生徒たちの日々の学習時間に影響を与える心配はありません。大きな大会の前であっても活動時間の延長はなく、現に本校から東大、京大など難関校に進学した生徒の多くが部活動をしながら好成績を残しています。考査前の部活動は認めておらず、各部とも週に2日部活動停止日を設け、学業との両立を支援しています。

体育系

バスケットボール(男・女)

テニス(男・女)※高校のみ

サッカー(男・女)

卓球(男・女)

陸上(男・女)

剣道(男・女)

軟式野球

文化系

科学

ギター

囲碁将棋

書道

報道

家庭

IAC

      ※部の事情によっては、部の活動停止・廃部となる可能性があります。

卒業生の声

筑波大学人間学郡心理学類 合格・進学

大石 龍登さん(32回生 テニス部) (関西大学社会学部、近畿大学総合社会学部 合格)

私は中1から6年間、部活とクラブでテニスをし、その際の友好関係は受験期にとても役に立ったと思います。考えてみれば、一緒に行動した人の中には大抵部活の仲間がいました。特に彼らとは話も合うため息抜きにもなり、また彼らや他校の友達とも競い合うこともできました。受験当日は孤独かもしれませんが、その日まで共に頑張る仲間は必要だと思います。私にとってはテニスでできた仲間が、本当に心の支えになってくれました。